会計報告

会計報告

  1. HOME >
  2. 会計報告 >

会計報告

このページでは、一般社団法人ローゼス教会の会計報告をしています。会計期間は毎年11月1日から10月31日です。税金は完全な非営利活動法人であることを役所に申請していますので無税と認められています。

詩編第128章1節から4節
「いかに幸いなことか主を畏れ、主の道に歩む人よ。あなたの手が労して得たものはすべてあなたの食べ物となる。あなたはいかに幸いなことかいかに恵まれていることか。妻は家の奥にいて、豊かな房をつけるぶどうの木。食卓を囲む子らは、オリーブの若木。見よ、主を畏れる人はこのように祝福される」

第3期 2020年11月1日~2021年10月31日

連結(海外+国内)

3期より国内活動を開始しました。それにより連結報告をいたします。

連結会計3期決算

海外

3期:海外:損益計算書

3期:海外:貸借対照表

国内

3期:国内:損益計算書

3期:国内:貸借対照表

第2期 2019年11月1日~2020年10月31日

2期:海外:損益計算書

2期:海外:貸借対照表

第1期 2018年11月1日~2019年10月31日

1期:海外:損益計算書

1期:海外:貸借対照表

 

  • この記事を書いた人
アバター

Roses Church

ローゼス教会はあるひとりの人への夢で啓示されました。彼の夢の中には、体育館のような広い部屋の中央に大きなアメリカンサイズのゴミ箱がありました。その中には沢山の赤い薔薇の花が一本ずつ丁寧に透明なラップでくるまれてありました。彼は夢の中で急いでいました。彼は名簿を渡されていました。名簿からひとりの名前を見つけると、彼は走ってその大きなゴミ箱へ向かいました。その探さなければならない名前のバラを見つけるとそのバラを取り出して別のテーブルに並べます。そして次の名簿の人をゴミ箱から探します。そのバラをまたテーブルへ並べます。そして次の人です。何百人ものバラを並べていると天から声がしました。『もう時間がありません。もうありません!!』はっとしてロバートは目が覚めました。そして彼は神に祈りました。この夢はなにですか? 答えが来ました。ゴミ箱は西成です。急がなければならないのはキリストの再臨がもうすぐそこまで来ているからです。だからあなた達はそこでたくさんのバラをみつけなさい。そうして複数の薔薇の花を意味するローゼスチャーチと命名されました。バラにはトゲがあります。しかし私たちはトゲに注目せずに美しい薔薇の花を見て神様が連れて来られる平安の子らを集めるのです。ローマ10:13 なぜなら、「主の御名を呼び求める者はすべて救われる」からである。啓示のとおり大きな祝福がこの地にあることを信じます。偉大な主を心から賛美いたします。主イエス・キリストの再臨の日はもうすぐそこまで来ています。ゆえに携挙(ラプチャー)も近いのです。

-会計報告

© 2022 ローゼス教会 Powered by AFFINGER5